代表挨拶

就職をお考えの皆様へ

私は島根県隠岐の島の出身です。
四方を海に囲まれた、大自然の中で育ちました。
高校卒業後、最初の二年間は商船に乗って外国をまわりました。

ヘアデザイナーになりたい、という夢が芽生えたのはその頃のこと。
それから九年が過ぎた二十九歳のとき独立を果たし、念願のオーナーに。
師匠は持たず、流儀は自分流。

しかし四十七歳になった頃、
社員が育つ会社にしなければならないと思い、自己流からの脱皮を決意。
最初に取りかかったのは、技術レベルの向上でした。

外部講師による講習会、専用のトレーニングスタジオの設置や定期勉強会を開き、個々人のレベルアップを徹底し、さらには仲間の大切さなど、人間力の向上にも努めました。

美容の仕事はとても奥深く、一生をかけて取り組む価値のある素晴らしいものです。

毎日の積み重ね、鍛錬、そして努力があってはじめて成し得られるもの。
何となくやれば食べていける、とりあえずやってみる、といった安易な気持ちで務まる仕事ではありません。
決心すること、心を決めることが大切です。

お客様をキレイにしたい、喜んでもらいたい、
何より美容が大好き、という皆さんと私たちは一緒に働きたいと思っています。

それぞれが想い描く夢や希望を、株式会社Grooveで叶えてみませんか。
皆さんの熱意を私たちは心から応援します。

*

Page Top